「量子色力学−中間子論を源として
湯川秀樹生誕100年」

日本学術振興会 学術月報
2006年8月号 特集


(PDF)
学術月報 表紙および目次
全体のファイル

各パート毎のファイル:

「量子色力学」特集にあたって 柴田利明
総論:中間子論から量子色力学へ 山田作衛
各論
  1. 漸近的自由性と摂動論的量子色力学 小平治郎
  2. 高エネルギー加速器実験で探る量子色力学 徳宿克夫
  3. 陽子のスピンはどのように構成されているか 柴田利明
  4. 重イオン衝突によるクォーク・グルーオンプラズマの探索 浜垣秀樹
  5. 原子核の量子色力学 土岐博
  6. ストレンジクォークと量子色力学 今井憲一
  7. 時空格子上の量子色力学 宇川彰
  8. K中間子凝縮核−超低温クォークグルオン状態をさぐる− 山崎敏光